フォトギャラリー ハーブ・ガーデン

17-08-09-00-54-00-299_deco.jpg

備前焼のアロマランプ

1489210103585.jpg

アロマテラピーといえば精油をたいて芳香浴をするイメージが最初に浮かぶかもしれません。アロマランプは精油を温めて室内に香りを広げます。電球式はキャンドルを使うより火気の心配が少なくお子さまのいらっしゃるご家庭でも手軽に利用できるアロマ用品です。

備前焼のアロマランプは一つ一つろくろでひいて、模様を彫り、登り窯で焼いたもの。まったく同じものはありません。最近はコロンとした丸い形が人気だそうです。2017年3月に六甲アイランドにて開催された陶芸ジャパンに出展されていたアロマランプたち。優恵利教室には写真の左端のランプがあります。

備前焼のアロマペンダント

1494282943950.jpg

備前焼のアロマペンダント。備前焼アロマランプと同じ作家の作品です。長さ6センチほどの小ささですが、実はろくろでひいてます。透かし彫りの部分に好みの精油を1~2滴たらして使います。体温で暖められた精油が緩やかに立ち上り、頑張る1日を応援してくれます。

1 2 3 4