フォトギャラリー ハーブ・ガーデン

ラベンダーとローマンカモミール

1706111806142vnt[1].jpg

セントジョーンズワート

1497172093888.jpg

気持ちを明るくするというセントジョーンズワート。憂鬱な梅雨の時期に咲き始めて不思議な気がします。

 

コモンセージの花

1494579863006.jpg

ソーセージの「セージ」。肉の臭みをとり、抗菌さようなどで保存性を高めます。料理には少な目でみじん切りにして使うと肉にも魚にも合うし、野菜たっぷりのスープやカレーにも合うし、何かと便利なセージ。ハーブティーは喉が痛くて風邪っぽい時にハチミツを入れて飲んだり、多めに作ってうがい薬に使ったり、体調管理にも活躍します。5月薄い青紫の花を咲かせます。

1494580000951.jpg同じセージの仲間でハーブティーに使いやすいパイナップルセージは秋に赤い花を咲かせます。5月は新芽から葉が広がってきたところです。

ゼラニウム

1494058224555.jpg

 アロマテラピーでは皮脂のバランスやホルモンバランスなどを整えるといわれ、バラのような香りで何かと使い勝手の良いゼラニウム精油。我が家の鉢植えのセンテッドゼラニウムもピンク色のかわいいお花を咲かせました。園芸品種のゼラニウムより花数も少なく華やかさは劣るかもしれませんが、次々と花を咲かせてくれるし、挿し木もしやすく育てやすいのでお勧めです。虫除け効果もあるといわれているので窓辺や玄関口に置くとよさそうです。花や葉をお菓子やハーブティーで楽しんだり葉をお風呂に使ったりします。

チャイブの花

1494058052149.jpg

チャイブの花が咲きました。薄紫で直径2センチぐらい。ネギ坊主も可愛く見えます。

チャイブはネギやアサツキのようにお料理に使え、この季節はアサリと一緒に酒蒸しに、冷奴の薬味にと活躍します。花もサラダなどで食べることができます。

1 2 3